やんちゃ坊主『にくまる殿』を育てるのは・・・・しんど。

引きこもりにっくんママの子育て&日々に物申す!!コメントどしどしお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九死に一生!!

午前中のお話・・・。
私は、洗濯物を1階のベランダに干していた。
すると、にっくんが窓を開けたり閉めたりして遊びだした!
にっくんが急に泣き出した。
何事かと窓を開けようとすると、開かない。

カギを閉められた~~~~~

こんなこと初めて!
にっくんもカギをイタズラするの初めて!

どうしよう・・・

どうしよう・・・

どうしよう・・・




必死でにっくんにカギを開けさせようと努力!
「パッチンして!!」と言うと、今度は2重ロックまで閉めてくれたよ~~~~

オーマイガーッッ!!!!!!


どうしよう・・・

どうしよう・・・

どうしよう・・・




今日に限ってどこの窓も閉まってる。。。
携帯も、もちろん小銭も車のカギも家の中だ!
にっくんは閉め出された~~~といわんばかりにギャンギャン泣いている。

~~~泣きたいのはこっちだよ・・・~~~

家の裏から玄関にまわって玄関を開けようとしても開くわけでもない。
そうこうしているうちに、にっくんは吐きそうになりながら大泣きするし・・・。
諦めず、必死に開け方を教えるが、泣いて言うことを聞かない。

私も泣きそうになりながら、無理矢理笑顔で、「ここパッチンして!」と教える。

パッチン!!


すると、にっくんは2重ロックを開けてくれた!!

今度は、レバーを下げてもらうように頑張る。

「にっくん!ここ、うんしょうんしょして!!」
と、言いながら、ジェスチャー。


スー--・・・っと音がした!

開けてくれた!!
にっくんが開けてくれたよぉう!!!!
また閉められないように、急いで窓を開け、泣き続けていたにっくんを抱きしめた!
閉め出されていた時は、
「このやろう!中入ったら、殴ってやる!!」って思ってたけど、泣きながらも私を助けてくれたにっくんに感謝。
うれしくて、うれしくて、にっくんを抱きしめながら泣いちゃった。

急いで、この事をパパと私の実家に報告。
すっごいビックリしてたけど、笑いながらだった!
笑い事じゃないよ!!って思ったけど、みな、カギを開けたにっくんを誉めていた。

今後の教訓。
1、家のスペアキーを、私の実家に預ける。
2、洗濯物を干す時は、最低、玄関のカギを開けておく。

みなさんも気をつけてくださいね

スポンサーサイト
  1. 2006/10/20(金) 15:39:57|
  2. にっくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ついこの間・・・ | ホーム | 結婚記念日>>

コメント

こんばんわ!!
うわ~、最後は開いたから良かったけど、いま、文章で見ても怖い話でした・・・。v-12
ハイ、気をつけます。
いや~、でも、にっくん偉かったですね~。
ホント、いいこいいこしてあげたい!!
いや~、よかったよかった!!
  1. 2006/10/21(土) 23:44:42 |
  2. URL |
  3. さくらママ #gLOlq6XA
  4. [ 編集 ]

大変でしたね。
にっくんカギ閉めてしまったんだねぇ~(^-^;)
でもすごいママを助けるために一生懸命開けてくれて。 えらい!! 良かったぁ~
うちもベランダのカギを閉められそうになることがありました(^▽^;) 
もし閉められていたら、はるとは絶対に開けることは出来ないから大変なことに。。。
それからは、もう一つの窓は空けておくことと、携帯を持って洗濯を干すようにしてます(^-^)
  1. 2006/10/23(月) 14:45:40 |
  2. URL |
  3. エルモ #-
  4. [ 編集 ]

よく聞きますよね。。うちは今のところ平気なんですけど、もし閉められたら、日ごろ玄関のチェーンも閉めてるから、どうしたらいいのやら・・・窓割るしかないかもしれません。
そうなりたくないので、洗濯するときは、全部の窓を開けています。
真冬はどうしようかな・・って感じです。
私も気をつけます。
  1. 2006/10/29(日) 23:04:26 |
  2. URL |
  3. 悠貴ママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikumarupukurin.blog76.fc2.com/tb.php/52-527172f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。